378-0301 群馬県沼田市利根町平川 1406  Tel0278-56-2310 Fax0278-56-3720 
 
訪問者数136019

リンク








 

尾瀬学校の対応について

 

■事前・事後学習等に尾瀬高校を活用できます

尾瀬高校には尾瀬や自然環境に関する様々な情報が蓄積されている自然環境棟(尾瀬情報センター)があります。平日の15:30~16:55の間、自然環境棟の施設や資料を活用した事前・事後学習ができます。

また、荒天時に現地学習の実施が困難な場合に平日10:00~15:30の間でも尾瀬高校を利用することができます。荒天で尾瀬に入山できない場合についてもあらかじめ計画を立てておくことを奨めします。

実施日によっては、生徒・職員による尾瀬学習の支援も可能ですが、原則的に尾瀬学校のガイドが児童生徒に対して指導をしていただくようお願いします。

 

■自然環境棟の利用について

事前・事後学習、荒天時のいずれの利用についても、原則1ヶ月前までに尾瀬高校自然環境科あてに問い合わせてください。学校行事、校外実習、授業、担当職員の動向等の都合により受け入れが難しい日もあります。自然環境棟の施設を一通り見学するだけであれば所要時間は30分程度です。天候が回復すれば自然植物園の見学も可能です(所要時間約30分程度)。

自然環境棟の最大収容人数は120名です。生徒数が120名を超える利用申込みは引き受けられませんのでご了承ください。また、1日の受け入れは最大3団体までとさせていただきます。

 

■自然環境棟の利用可能な施設と収容可能人数等について

 ミーティングルーム1(40名、食事不可)、環境工作室(48名、食事可)、環境実験室(24名、食事可)、尾瀬情報センター(8名、食事不可)、2階展示・図書コーナー

トイレは男子(大)1、(小)3、女子3、多目的トイレ1です。


■問合せ・申込みについて

 尾瀬学校への対応に関する問合せや申込みは電話でなくEメールでお願いします(自然環境科代表アドレス:oze-hs01@edu-g.gsn.ed.jp)。こちらから利用申込フォームをダウンロードし(尾瀬学校・利用申込書原本.xlsx必要事項を記入してメール添付で送ってください。

 後日、受け入れの可否をメールで回答します。担当者の動向によってはすぐに返信や対応ができないこともありますので、余裕を持って申し込んでください。